Before Sunset

投稿者:

どこで、この映画に出会ったのか思い出せないのですが、とても気に入ったので、DVDを購入しました。

私には当時、好きな人がいました。いつかまたその人に会いたいなと思って、生活をしていた時に、この映画を観ました。何年も経ってからでもいいから、アメリカに帰って行ったあの人に会いたいと思いながら、何回も何回もこの映画を観ました。忘れられない人と再会したら、私はどうするだろうと考えながら。

ストーリーはこんな感じです。作家になった彼は、昔、離れ離れになってしまった彼女を探すために、彼女との体験を小説に書くと、それが世界中でベストセラーに。もちろん、彼が探しているフランス人の彼女も読んで、パリでのサイン会の時に彼に会いに行きます。

お互いに確かめたかったことがありました。それは、別れの時に約束した、「半年後の再開の約束」のこと。あの時、なぜ会えなかったのか?その真実がわかり、お互いが本当に相手の事を大切に思っていたことを確信します。

その日の夕方にはパリを経つことになっている彼は、やっと会えた彼女と、愛おしそうに、他愛ない会話を重ねていきます。タイムリミットがどんどん近づいてきます。

そして「ジャスト イン タイム」を聴きながら、最後の時間を共有している2人。その場を離れなれなくなっている彼の切なさが伝わってきます。最後にどうなったかがわからないまま、映画は終わってしまいます。

私は、彼女のファッション、話し方、しぐさなど、すべての事が気に入りました。素敵なセリフが沢山あるのですが、特に「猫」好きの彼女が、自分の猫につてい語るシーンが気に入っています。

大好きな映画です。