マッドマックス 怒りのデスロード

投稿者:

2015年に公開されたこの映画ですが、当時話題になっていながらもあまりこの世界観に興味が湧かず食わず嫌いをしていましたが観てみるとかなり面白かったです。

主演はインセプションでイームスを演じた今や売れっ子のトム・ハーディ。ヒロインはオスカー女優のシャーリーズ・セロン。ここのところ彼女が出演する映画は観ていませんでしたが、劇中では坊主ながらもやっぱり綺麗でした。

内容はシリーズを観ていないのであまり詳しくありませんがおそらく近未来。地球なのかわかりませんがとにかく地上は砂漠と化し、水とガソリン(あと血液!?)がもっとも貴重とされる世界。主人公はそんな中、家族を暴走族!?に殺されてしまった一匹狼でしたが彼ら(ウォーボーイズ)たちに取っ捕まってしまって必死に抵抗するも血液バッグにされてしまいます。

そんな中シャーリーズセロン演じる女戦士フュリオサがガスタウンに物資調達へと向かったまま首領イモータンジョーのお気に入りたちを拐って”グリーンプレイス”へと逃亡してしまいます。

当然怒り狂ったジョーはウォーボーイズたちを率いて彼女たちを追いかけます。そんな中もう余命幾ばくのニュークスは輸血をしながら(マックスを車の前方にくくりつけて”輸血バッグ”とし)、ジョーの為に手柄を立てようとフュリオサのタンクへと近づいて行きます。

率直な感想としてはただただこの世界観に圧倒され、序盤から一気に映画の中へ引き込まれて行きます。ジョーが支配する断崖の要塞と化した唯一水の湧き出るシタデル砦。敵キャラクターもウォーボーイズをはじめ、ガスタウンの人食い男爵や武器将軍、イワオ二族やヤマアラシなど個性豊かで観ているものを飽きさせません。

死ぬまでに観ておきたい映画の1つにランクインって感じですね。