こんな夜更けにバナナかよ

この映画は、実話です。幼き頃から筋肉が弱くなってしまう病におかされている 身体障害者の鹿野靖明さんとそれを生涯支えたボランティアさんとの日記のような映画です。 主人公の鹿野さんを 俳優大泉洋さんが演じています。 いつもの大泉さんの役とかかなりギャップのある作品でした。そして、ボランティアに三浦春馬さん、高畑充希さんが出演されています。 ワガママ放題の鹿野さんですが、ボランティアが家族のように心を開いていく様子にとても心が温かくなりましたし、お互いに遠慮しないで、本音でぶつかる姿に、生きていくうえで、どの場... Read More

『セブン』は今まで見た映画の中でラストが最も衝撃を受けた作品です

『セブン』の監督がデヴィッド・フィンチャーと聞いただけで、面白い作品だと予感できます。彼の作る作品は『ファイト・クラブ』、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』など独特の世界観があります。 『セブン』はキリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした殺人事件を題材にしていますが、日本人でも背景があまり理解できてなくても楽しめます。 主人公である新人刑事ミルズをブラッドピットが演じ、ベテラン刑事サマセットをモーガン・フリーマンが演じます。特に数日後に引退を控えたサマセットと 地方の警官から殺人課に自ら志願してきたミ... Read More

チャールトン・ヘストンの猿の惑星は今見ても衝撃を受けます

猿の惑星はいろいろシリーズ化されていますが、1968年に最初に映画化された「猿の惑星」を最初に見たときは衝撃を受けました。 当時は小学生でしたが、映画でも見ていた記憶があります。今ほどネットが盛んでなく前知識もほとんどない状態でした。 今のDVDは最後のネタがわかるパッケージなのは疑問が残りますが、映画でみたときはまっさらの状態でしたので、ガーンとした記憶が今でも残っています。 DVDでみても最後のシーンはお気に入りなので何回もみてしまいます。 当時はCGも発達していないので、今見ると猿といっても人間に近... Read More

満身創痍の演技が光る『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』

トム・クルーズ主演の大人気シリーズ、ミッション・インポッシブルの第6作目『フォールアウト』を見ました。 この作品は前作の続きでもあるので、5作目をDVDでレンタルして見ることをお勧めします。物語は、その前作に登場した「シンジケート」の残党「神の使徒」に、プルトニウムを奪われてしまうことから始まります。 それを取り戻すべくミッションが進行していくのですが、CIAやIMFをはじめ、英国の諜報機関であるMi6、さらにはCIAとのつながりのある密売組織などが複雑にからみあい、しかも裏切りが連発するので、一回見ただ... Read More

プロジェクトA

私はこの映画を観て、初めて香港カンフー映画の面白さを知ったような気がしました。 また、世の中にはこんなに面白い映画があるのだとも思いました。 私はこの映画を何十回も観ていて、一時期はセリフや効果音を聴くと、その場面を想像できるくらいでした。 何度観ても、この映画ほど傑作のものはないように思いました。 ジャッキー・チェンが主演の映画は何本もありますが、私はこの映画が一番面白いと思います。 他にもサモ・ハンキンポーやユン・ピョウなどが出演していました。 とにかくカンフーアクションシーンは凄くて、その技が本当に... Read More

ユーリ!!! on ICE

2016年にTV放映されていた、フィギュアスケートを題材にしたアニメです。 特別強化選手である日本のエースながらも、メンタルが弱い主人公・勝生勇利が大敗するシーンから作品が始まります。大学を卒業した勇利が競技を続けるかどうかと迷う姿は、スポーツを題材にした作品の始まりにしては珍しく、リアリティをひしひしと感じるもの。人生の岐路に立つ青年の葛藤に、一気に作中に引き込まれます。 そんな彼のもとにやって来るのが、勇利が幼いころからあこがれ続けた世界王者・ヴィクトル・ニキフォロフ。大きな大会で五連覇するフィギュア... Read More

映画「曇天に笑う」

映画「曇天に笑う」は、大人気漫画である「曇天に笑う」が原作である映画です。 福士蒼汰さんが主演として、強く優しくお調子者である曇天三兄弟の長男・曇天火を演じています。 この映画は、どんなストーリーかと言いますと・・・ 曇天火は、弟思いで、町の人々からも慕われていました。悪党が出る度にその強さで必ず町を守る最強の男でした。 一方で、彼らの暮らす土地では、三百年に一度、曇り空が続く時、世界を滅ぼす破壊の神・大蛇(オロチ)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説がありました。 天火は、弟達には笑っていてほしかっ... Read More

大切な人を思い出してしまうアニメ「リメンバーミー」

リメンバーミーは大人向けのアニメだということで、気になって購入しました。 主人公は音楽大好きなミゲル少年、なのに家族はみんな音楽嫌いなのでそれを家族に隠して生きています。先祖を供養する、日本で言えばお盆のような日にミゲルは死者のものを盗んだせいで死人の国に迷い込んでしまいます。 そこから登場人物の大半がガイコツなので、子ども達はここで「ちょっと怖い」と言い出してしまいました。ガイコツではありますけど、ボディペイントのようにデザインが施されているので、個性的でオシャレさも感じられます。ガイコツといっても何と... Read More

映画「東京家族」でじわっと泣く

「東京家族」は、小津安二郎監督が作った映画「東京物語」(1953年)をモチーフにして、山田洋二監督が作ったものです。「東京物語」を見たことがありまして、とてもしみじみとしたでも深く考えさせられる良い映画だったことから、興味を持って見ました。 時代も違いますので描き出すものも結構異なっていたのですが、山田洋二監督はさすがだなあと思いました。見ているときもジーンとくるのですが、見終わってからもずっと映画の余韻が残りますし、家族について考えさせられるのです。 老夫婦が田舎から出てきて、子供たちの家に泊まることに... Read More

ダニエル・ラドクリフ出演映画 スイスアーミーマン

ハリーポッターシリーズに出演し、世界的に有名なダニエル・ラドクリフが出演する2016年公開の映画です。 今までのハリーポッターの印象からは大きくかけ離れた、ある意味衝撃的なラドクリフを観られるだけでも、「一見の価値あり」です。 私は知人から「面白いから是非見てみて!」と言われ、レンタルビデオ店で借りたのですが、お店のポップによると意外にも評判は上々でした。 まず、題名からしてどんな映画か想像もつかないですよね。 これは映画をご覧になれば納得のいく題名だと分かります。 ストーリーは無人島で人生を悲観し、自殺... Read More