5歳で迷子になった少年が25年後に家を見つけ出し、家族のもとに帰ることができた実話の感動作ライオン(LION)

「ライオン(LION)」という映画をご紹介します。お楽しみの為に、重要なところはネタバレせずにしておきます。 インドの小さな村で育った少年はある日無人列車に乗ってしまい、遠くの街に連れていかれてしまいました。当時5歳でした。行きついた場所は、彼の知り合いもいない、言葉も通じない地域でした。 ストリートチルドレンに混じり、物乞いやゴミをあさって生き延びる生活を2週間続けました。その間誘拐の危険や命の危険にも合いました。 その後、孤児院に保護され、里親に引き取られ養子となりました。里親がいるタスマニアに住むこ... Read More