チャールトン・ヘストンの猿の惑星は今見ても衝撃を受けます

猿の惑星はいろいろシリーズ化されていますが、1968年に最初に映画化された「猿の惑星」を最初に見たときは衝撃を受けました。 当時は小学生でしたが、映画でも見ていた記憶があります。今ほどネットが盛んでなく前知識もほとんどない状態でした。 今のDVDは最後のネタがわかるパッケージなのは疑問が残りますが、映画でみたときはまっさらの状態でしたので、ガーンとした記憶が今でも残っています。 DVDでみても最後のシーンはお気に入りなので何回もみてしまいます。 当時はCGも発達していないので、今見ると猿といっても人間に近... Read More