実話をもとにした映画「セブンイヤーズ・イン・チベット」

私の印象に残っている映画のひとつ「セブンイヤーズ・イン・チベット」について書きたいと思います。 この物語は実話をもとに映画化された話です。オーストリア人の登山家ハインリッヒ・ハラー(ブラット・ピット)とダライラマ14世の出会いと友情を第二次世界大戦前後の時代を背景に描かれています。 当時のオーストリアはナチスの配下にあり、ハラーはナチス党員としてヒマラヤに登頂に向かいました。しかし、雪崩や悪天候の影響でヒマラヤ登頂を断念します。そして、その帰路でナチスと戦争になったイギリス軍に捕まり捕虜収容所に収監されて... Read More