バット・ボーイズ

刑事もの映画で初めてスタイリッシュに感じた映画が「バット・ボーイズ」です。 音楽や、画面構成もそうですじ、当時は、油臭いゴリゴリな刑事ものが多かったですからね。 1995年 マイケル・ベイ監督作品です。 マイケル・ベイ監督初作品であり、ウィル・スミス出世作ですね。 そう思うと感慨深い映画ですね。 低予算で、コメディ要素を入れてあるのに、アクションも派手というお約束満載の映画です。 マイアミ市警で働く二人(お金持ちでド派手なマイクと、家族想いで争いが嫌いなマーカス)の黒人警官が大量の麻薬を押収するも何者かに... Read More

昔からこのタイトルだけは知っていた勝新太郎の悪名

名前だけは知っていましたが一体どんな映画なのだろうとあらすじを読むと、勝新太郎と田宮二郎が売春島から遊女を足抜きさせる〜というストーリーに興味津々となって見はじめました。 軍鶏の闘鶏から始まり、近所の盆踊りで年増の女に誘惑されて主人公の朝吉は有馬温泉へ彼女と駆け落ちして行きます。彼女は身ごもったと言っていたものの、毎日毎日旅館の女中、と言っても今で言ったらコンパニオンのような仕事、宿泊客のおじさんたちに口説かれながらお小遣いをもうような生活で、朝吉はヒモのようにそんな彼女の帰りをタバコをふかしながら待って... Read More